土日祝も受付!

ブログ

しんたいしんり「社会」じつぞん

人を成り立たせる四大要素として、実存療法では身体、心理、社会、実存を挙げます。 心と体が、表裏一体で人にとって絶対に必要な要素なのは分かる。 精神(実存)が、獣に陥らず、人が人らしく生きる上で欠くことのできない要素だというのも納得。 では、社会って何だ?それっ…

望みない夢もないなら、どうすりゃいいのよ

人を励まし、元気づけ、讃えて、明るく前向きにさせるのがカウンセラーの仕事だと思っているのですが、どんなに明るく前向きになるよう励ましても元気づけても讃えても、カウンセリングが何の役にも立たないように感じてしまう、いまいちピンと来ないなんてこと、あります。 実は…

現在・過去・未来

カウンセリングをしていて気づいたのは、過去に生きている人が本当に多いということ。 例えば、自信のなさや不安感にさいなまれている。 なぜ自信がないのか?過去に失敗したから。 なぜ不安なのか?過去につらい経験をしたから。 今、現在、失敗した状態のただ中にあるわけで…

学校?行ってもいいし、行かなくてもいい。別の場所もあるよ。

夏休みが終わってから、お子さんの不登校に関する親御さんからのご相談が増えています。 学校に行かせたい親と、学校に行きたくない子ども。 お互いに苦しいのは、親も子も、「学校には行かなければならない」という思い込みに、がんじがらめになっているからでしょう。 しかし…

自己否定から肯定へ

仕事がダメになったり、家庭が崩壊したり、病気が進行したり、危うく死にかけてからのご相談も少なくありません。 ご相談があれば、心の救急車になって駆けつけます。 年齢、性別、境遇、性格問わず、とことん行き詰まった上で連絡を下さるかたに共通して感じるのは、自分を否定…