土日祝も受付!

カウンセリング

減薬・断薬は可能?

初めは不安を和らげるために飲み出した。

今では飲まないと不安になるから飲んでいる。

体に良いわけない。できればやめたい。でもやめられない・・・。

そんな、減薬や断薬は可能か?というようなご相談は常にあります。

向精神薬の減薬や断薬は不可能ではありません。しかし、処方している医師の指導なしにむやみにはやめられません。

まずはかかりつけでお薬を出してくださっている医師に相談をしてみましょう。

処方には、ひとつひとつの薬について根拠がありますから、処方している医師との相談は不可欠なのです。

インターネットで検索すれば、向精神薬の減薬・断薬についての見識や体験談はいくつも読めますが、それらはあくまで参考です。

実際に減薬・断薬に取り組むには、あなたの体質や、病状、処方の内容、依存の程度、性格、生活習慣、生活環境などに見合った慎重な減薬・断薬の検討が必要だと思います。

医師の指導のもと、実際に減薬・断薬のプロセスが始まったら、カウンセリングはあなたの支えや助けになると思います。

医師に内緒でこれまで飲んできた薬を急にやめ、カウンセリングだけ受けて減薬・断薬しようとするのは危険です。焦らず、遠慮せず、思い切って医師にも相談しましょう。

心理カウンセラー 平史樹