土日祝も受付!

カウンセリング

一番つらい時は、案外カウンセリングに行かない

カウンセリングでお話を聞いてみて、「よく我慢して来たなあ」とか、「もっと早く相談してくれれば、ここまでつらくはならなかったろうに」と思うことがあります。

人生には熱中症のような出来事があるものです。「まだ大丈夫」と頑張っているうちに、倒れてしまうことが。

行くタイミングがわかりにくいのが、カウンセリングなのかも知れません。

もしも同じモヤモヤが2週間続くようなら、カウンセリングを受けても良いのではないかと思います。

無料電話相談で軽く話して、ご自分にとっての必要性を見極めてから、予約しても良いでしょう。

マラソンで言えば給水所のようなもの。無くて済む人もいるが、あればピンチを救うのがカウンセリングです。

上手に使ってください。

心理カウンセラー 平史樹