土日祝も受付!

カウンセリング

「勝ち」より「価値」

「負けたくない」って確かに大事。

「勝ち」を目指す中で、自分の中の見えない能力が磨かれて行く。磨かれて表に現れて実力になる。

ただ、「勝ち負け」にこだわり過ぎると苦しい。

「勝てない」自分を愛せなくなる。焦りばかりが増していく。身動きが取れなくなる。

いつの間にか、「勝てない」自分に「価値」を見出せなくなる。

勝てない自分は、無価値ですか?

あなたにとっての「勝ち」は、何でしょう?

有名大学の合格?出世?1000万を超える年収?結婚?出産?都心のタワーマンション??

それは、あなたの「価値」になりますか?

「勝ち」を追いかけて「価値」を見失っていたら、立ち止まって思い出してみませんか?

本来のあなたの「価値」は、追いかける必要はありません。

それはあなたの中にあるものです。

それは、思い出すものなのです。

思い出すとしたら、・・・例えば、あなたの良いところ、すてきなところ、素晴らしいところを、ノートに100個書きだしてみましょう。

時間がかかってもいい。どんなにささいなことでもいい。

100個書き出す中で、あなたは「勝ち」を越えた、あなたの「価値」を思い出します。

自分自身の、かげがえのなさに触れることができます。

それはきれいごと、抽象的な気休めではないことは、やってみればわかります。

ご自分の「価値」を思い出すことは、内側から湧いてくる力を取り戻すことになります。喜びや勇気が湧いて来ます。

なかなかご自分の良いところを書けなければ、それだけ自分なりの「勝ち」感に強く囚われていたせいかもしれません。

心理カウンセラー 平史樹