土日祝も受付!

相談例

「監視されています」

Q「ネットでやり取りした人に監視されています。

同じ趣味の仲間の掲示板で、その人の意見に対して少し辛口の意見を書いたところ、強く反論されました。エスカレートさせたくなくて返事しないでいたら、次の日に、私の食べていたお昼ごはんの内容が書き込んでありました。『〇〇なんてのんきに食べてるけど、昨日の話は忘れたのですか?』みたいな内容でした。ものすごく慌てました。まるで私の生活を見ているような感じでした。すごく怖くなって、パソコンもスマホも使えなくなりました。他人のスマホを乗っ取ったり、盗聴や盗撮ができるアプリがあることも聞いていたので、自分がついにやられたと思い旦那に相談したら、なだめてくれて一緒にパソコンショップに連れていってくれ、店員さんにパソコンとスマホを調べてもらいましたが、怪しいところはないだろうと言われました。

旦那は安心した様子でしたが、私は『そんなはずはない。確かに監視されてるはずだ』と思ってしまい、余計心配になってしまいました。眠りがすごく浅くなって夜中に目が覚めます。相変わらず監視されてる感じで怖さがなくならず、それが何日も続いています。心理を勉強した友だちに公衆電話から相談したら、『あんたそれ、統合失調症じゃないの?』と言われました。そして、とにかく病院へ行けと言われました。

私は病気で、『監視されてる』と思うのは単なる妄想なのでしょうか?薬を飲めば治るようなものなのでしょうか?病院と聞くと抵抗があります。」

A「病気かどうか、あるいは統合失調症であるかどうかは、医師による慎重な診察、診断が必要だと思います。『監視されている』という意識がもし被害妄想だと判断されたとしても、それだけで統合失調症と診断できるわけではないと思います。

監視の件についても、普通はあり得ないような話であったとしても、完全に妄想とも言い切れません。

いただいた情報から言えることをまとめると、わたしは、あなたが監視されているかどうかについては判断できません。しかし、あなたの怖い思いや浅い眠りは確かにあるのだと思います。

ここは一端、監視についてはひとまず横に置いておいて、あなたが今まさにつらいと感じられていると思われる怖い思いや浅い眠りを何とかすることから始めてはいかがでしょうか?

その意味で選択肢のひとつとして、一度精神科か心療内科を受診し、不安や緊張をやわらげ、気分を安定させるようなお薬を処方していただけるか、医師に相談してみてはどうかと思います。

お薬によって、怖い思いが緩和され、落ち着きを取り戻していけば、監視の疑いについても改めて調べ治すなど、余裕を持った冷静な対応がしやすくなると思います。気持ちを安定させた上で、監視について納得が行くまで調査しませんか?

もしも、今のまま怖い思いを抱え続けて行くと、さらに体調を悪化させていってしまうこともあり得ます。ご自身では怖い思いをおさめることができず睡眠も良く取れないならば、早めに診察を受けて医師に処方を検討していただき、安心感を取り戻すことに努めてみてはいかがでしょうか?

精神疾患だから精神科や心療内科へ行くとは限りません。多くのかたが、不安が止まらなかったり、ストレスが取れない時にも利用します。それらのすべてに診断名がつくわけでもありません。精神科や心療内科は、気軽に相談できる場所だと思ってください。」

心理カウンセラー 平史樹