土日祝も受付!

質問コーナー

カウンセリングを受けられる年齢はいくつ位からですか?

保護者のかたのご希望で、一番若くて小学生高学年程度のお子さまのカウンセリングについてご相談を頂くことがあります。

その場合、初回は保護者のかたもご一緒に付き添って頂き、カウンセラーがそのお子さまにとって現時点でカウンセリングが有効か見極め、さらにお子さま自身もカウンセリング継続を同意される場合、カウンセリングを続けます。

二回目以降、お子さまが一人でカウンセラーと話がしたい時には、それを尊重させて頂くことにしております。

お一人でカウンセリングやカラーセラピーを希望される例は、これまでの経験では中学生以上です。

アルバイトができる年齢になると、カウンセリングを受けるかたがぐっと増えてきます。

逆に、高齢のかたですと、わたしの場合80代後半のかたのご相談も伺っています。

お子さまからお年寄りまで、そのかたの目線でお話を伺うように努めています。

心理カウンセラー  平史樹